Ja oder nein??

ゆとり社会人による超絶的雑記ブログ

スポンサードリンク

忘年会なんて、なくなってしまえ!という叫び


f:id:hasshikun:20161227152339j:image

 

乾杯ウェーイ!!!1年おつかれウェーイ!

hashiです。

 

つい先日、会社の忘年会参加してきました。

 

皆さんは終わりましたか?

 

忘年会とか無くなるべき悪しき風習だろ。という声はよく聞いてましたが、 

僕は社会人1年目なのでこの忘年会がどのようなものなんて知りませんでした。

 

しかし、参加してみて思ったのは

 

「忘年会、マジで無くなってしまえ!」

 

普段の飲み会よりそう思いました。

 

こう思ってるのは僕だけではなく、

 

僕の尊敬する、はてなブログ界のスパーヒーロー!!ヒトデさんもこう言ってます。

 

 

 

ブログ界の重鎮、ポジ熊さんも飲み会について次のように解説しています。

 

 

じゃあ結局忘年会の何がいけないの?

 

要は苦痛が多いんです!! 

 

なので、参加したから分かる1年目が感じたことを書いてみます。

 

 

 

気を遣う、ひたすら気を遣う

今日は気を遣わなくていいから精一杯楽しんで年を忘れよう!

 

そうは言いますが無理です。そうかんたんにいきません。それが出来るならまず忘年会なんて行きません。

 

まず、先輩がいる時点で気を遣います。

 

もし、気を遣わずパッパラパーにしてたら、怒られます。そんなんも嫌です。

 

飲み物無くなりそうだったら、飲み物を聞いて頼みます。料理が変わるタイミングでお皿を変える。

 

これだけを注意してるだけで料理、雰囲気を楽しめなんて芸当は無理です。

 

僕の初めての忘年会は、自分を殺して黙々と先輩の話に相槌をうち、料理に気を配るロポットと化してしまいました。

 

1年目の若者からしたら仕事後はプライベートです。自由な時間です。フリータイムなんです。

 

それをお金も払って、楽しむどころか上司のために身を粉にして働く、そりゃー行きたくありません。

誰のための忘年会ですか?

 

余興とかいう恥かかせ


f:id:hasshikun:20161227181424j:image

僕が忘年会を嫌うのはここにあります。

 

「なにか余興をしろ!」

 

これです。合法的パワハラ。

なんで、上司というものは僕達に恥をかかせに来るんですか?それが面白いんですか?

 

一芸あればいいです。そして、ウケればまだいいです。

問題はウケないときなんです。

 

PPAPやりますよ?滑りますよ。

 

恥ずかしい思いをして準備してこちとらやるのに反応が薄い。

 

なんのイジメですか??

 

自分のときは喜んでやったもんだって?知るか!今は昔じゃねーんだぞ!

 

「お前は今回微妙やったな」

じゃあ頼むなよ。

 

二次会

これ、説明不要。付随するな。

大体二次会終わると夜の0時ぐらい。

 

僕、千葉在住。終電ありませーん。

 

タクシーとかバスを駆使して帰って夜1時半。明日も仕事だ。お金も精神もすり減ったよ。

 

宴会で精神すり減らす意味ある?

 

そもそも時代遅れじゃね?

もう忘年会とか言う風習、時代遅れでしょ? 

今時、企業は働き方を改革しようとしてます。その中でプライベートの時間を大切にしていこうという動きになっています。

 

その中でみんな集まって忘年会ですか?時代の動きと真逆じゃないですか?

 

別に好きな人と集まって忘年会するならそれでいいじゃいですか。知ってる人と飲むのは楽しいです。僕も同期と飲みますよ!

 

ん?飲むことによって仲間意識が高まる。それはあなたの意見じゃないですか!

 

本来、忘年会は楽しむものでしょう?それが楽しめない時点で忘年会じゃないです。

 

最後に

1年目の感じたことをそのまま書いてみました。どうでしょうか?やっぱり若いのでしょうか?

 

宴会に参加するメリットは何なんですかね。

 その場に居ないからって嫌われるとか無いと思いますが。実際にその場にいない人の事なんて気にかけないと思います。

 

今は忘年会、宴会大好きメーン達が上司なので無理ですが、今後将来、僕達がこの流れを断ち切らないといけないのでしょう。

 

 

忘年会よ!消えてなくなれぇ!!!

 

 

おわり