Ja oder nein??

ゆとり社会人による超絶的雑記ブログ

スポンサードリンク

フィット感最高!オンリーのミニマルオーダースーツをレビュー!

 
こんにちは。先日こんな記事を書きました。
オーダースーツの入門を果たしたというものです。
 
その注文したオンリーのミニマルオーダスーツが先日届きました!
 
実際のところ、オーダースーツの出来はどうだったのか!?
  • 納期
  • 質感
  • スーツの特徴
吊るし(既製品)との比較も入れて紹介したいと思います。

オンリーミニマルオーダーレビュー!

f:id:hasshikun:20180307232349j:plain

かかった納期

オンリーのミニマルオーダースーツは注文時に言われたのは2ヶ月でした。
 
実際に届いたのが、2ヶ月弱です。納期通りですね。
 
やはり、2ヶ月というのは少し長かったと思います。
オーダースーツの注文をしたはいいけど、若干忘れていました。
 
メーカーによっては2週間ぐらいで完成させるところもあるので、早めにほしいという人には向かないのかもしれません。
 
気長に待っても問題ない。待っている間のドキドキ感を楽しめるのであればオンリーのミニマルオーダーは向いているのかもしれません。

開封の儀

外装

大きなダンボールに入れて配達されます。
コスト的にダンボールにせざるを得なかったとのことです。
 
スーツなので折り畳まれて来るとしわが取れないとか形が崩れてしまうののではと不安になると思います。
その点は緩衝材(Amazonでよく入っているやつ)を適所に入れて型崩れを防ぎ、しわについてはしわになりにくい畳み方でできるだけ減らしているとのこと。
 
スーツの状態については後程取り上げます。
 
箱を開けると「大変お待たせお待たせしました」の一言が。2ヶ月はやっぱり長いっすよ!!この下にスーツ2着はいっています。

スーツを詳しく見てみる

ジャケットの形はGood

実際に取りだして壁にかけてみました。

ミニマルオーダーのスーツは折りたたまれて入っていますが、ハンガーも一緒に入っているので、別にハンガーを用意する必要はありません。

首回りの形が崩れやすいので、スーツとハンガーの間に緩衝材が入っていますね。

スーツを重ねるので、このような配慮があるのとないのとでは見た目に差が出るんですかね。

折角新しいスーツを買うのに始めからしわがあると嫌ですもんね。

 

今回買ったスーツのジャケットです。

持っていなかった色を選びました。

オンリーのミニマルオーダーは実際にスーツになる生地をみて選ぶことができるのですが、その見た生地と比べて差もなく安心しました。

 

たたみ方が原因なのか、右側に少ししわが入っています。これは一日ほどハンガーに書けておくと伸びて取れました。

パッと見た感じは

ディテールも中々凝っています!

内ポケットを見てみましょう。

オンリーのロゴが入っています。お世辞にもかっこいいとは言えないです。笑

左右に内ポケットを装備しておりデザイン的には問題ありません。

深さもそこそこあるのでしっかり名刺も入れることができます。実用的です。

ズボンを見てみましょう。

オンリーのズボンの特徴は天狗とボタンの数だと思います。

横に伸びているピノキオの鼻みたいなのが「天狗」と呼ばれる部分で、これがあることで腹回りのフィット感を高めてくれます。

さらにボタンを前2つ付けることで安定感をさらに向上させています。

 

自分は少し細身で普通のスーツの天狗とボタンの二つだけだと、ズボンがずれていくことも多々ありました。
しかし、オンリーのスーツはもともとベストサイズに測っているだけでなく、工夫もあったためフィット感においてはとても満足しています。

 

今まで、細すぎて合うスーツがなかったって人にはぴったりのスーツになるのかもしれません。

 

また、上下とも裁縫もちゃんとしてるので、ほつれているところもなくしっかりしているなと感じました。

 

採寸されただけあってスマートな着心地

でも、吊るしとの違いが分からない、イメージがつかめない人もいると思うので写真で紹介してみます。

実際に着用したのがこちら!

上から3つの写真はオンリーのミニマルオーダーで注文したスーツです。

4枚目は既製品のセールで1万円で買ったスーツです。

 

ミニマルオーダーの方がすらっとしています。しかし、肩回りなどはしっかり余裕があって着やすさもあります。

一言で言うと、ミニマルオーダー!気持ちいい!!

比べると、特にジャケット部分は吊るしの方がタボっとしていてベストサイズとはいえない気がします。 

 

着心地も採寸した分、ミニマルオーダーの方が体にぴったりなサイズ感でした

 

その点吊るしの方は腕回り腹回りにしわができていますね。。
見た目だけでもすぐ違いが分かります。

 

生地の質感について

f:id:hasshikun:20180307224141j:plain

いい生地は湿っぽい肌触りとしわがすぐ伸びるといわれています。

オンリーのミニマルオーダーに使われている生地はすべてオリジナルのものであるので、ゼニアやロロピアーナとかといった有名どころは使われていません。

しかし、基本ウール100%のSUPER100'sを使っているので、品質はある程度保証されています。

 

実際につかんでみると少し湿っぽい感じがして、肌触りもいいです。

持っている1万円の吊るしのスーツと比べると肌触りと質感が違うと実感できました。

もちろんミニマルオーダーの方がなめらかで良いです。

 

着用した後のしわの伸び具合もミニマルオーダーの方が優れていました。

 

ただ一点気になる点を挙げるとするならば、生地が薄いのかもしれません。

もともと春夏用を購入したのもありますが、それでも他と比べる薄いかなと感じました。

夏場だと問題ないと思いますが、使っていくうちに気になってくるのかもしれません。

 

まとめ コスパありフィット感〇のスーツでした

2週間ほど着てみましたが、既製品にはないフィット感を感じることができ、オンリーのミニマルオーダーで注文してよかったと感じています。

価格は2着で4万円を切ります(税抜き)だけどコスパは高いです。

若手社員でも手が出せる価格だと思います。

 

もし、オーダースーツに挑戦してみようか迷っているのであれば、オンリーのミニマルオーダーはおすすめできます。納期は長いけど。。

 

正直、それでも迷うと思います。

「低価格のオーダースーツなんてなんちゃってスーツだから吊るしで十分」という声も見たので僕も買う前は迷いました。

しかし、購入して着て比べてみると明らかなにフィット感が違って、見た目も違うことを感じることができ、なにより自分だけのスーツを持つことができたのですごく満足しています。

 

中途半端に高いブランドの既製品を買う代わりに、見た目のいい手ごろなスーツを持つのはありだと思います。

きっと、自分だけのスーツを着て自信をもって仕事をする助けになってくれるでしょう。

ぜひ、興味が湧いたら挑戦してみてください!

 

おわり