読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ja oder nein??

ゆとり社会人による超絶的雑記ブログ

スポンサードリンク

【アディダス】アウトレットで買ったWM TUBULAR NOVAは大当たりでおすすめ

春だから、新しいものを買いたい。
暖かい空気のせいなのか、持ち物を一新したくなります。
季節が変わると何か買いたくなるのですが、春は特別です。財布のひもがゆるゆるになります。
 
新しいものを買うとなって、まず欲しいと思うのは身に着けているもの。
新しいものを身にまとうと心まで新しくなった気がして、気分はウキウキ。
そんなこと、ありませんか?
 
「靴、ブーツを買ってから新しく新調してなかったなー 」
 
まだ、暑すぎるわけではないのですが、いつまでもブーツというわけにもいかないよね。
ということでスニーカーを買いました。
 
その買ったスニーカーが
WM TUBULAR NOVA
とても気に入っているので紹介します。

どんなスニーカーが欲しかったのか?

春だからスニーカーを買うからって何もイメージがないわけではないのです。
下に書いてあることをイメージして探しました。
 
  • 機能性がありそうなスニーカー
  • 走り出しても問題なさそう
  • ジーンズに似合うスニーカー
  • みんなが履いてなさそうなやつ
  • 予算は2万ぐらいまで
ジーンズにあうスニーカー。僕にとってとても大事です。
服装のほとんどが、ジーンズと何かで構成されているので、靴がジーンズに似合わないと死活問題なんです。
逆に靴さえ合えば何とかなるもんです。
 
そしてみんなと一緒じゃいやだ。
コンバースのようなスニーカーは悪くはない。でも、みんなが履いているのでちょっと特別感が薄れる。
せっかく買ったのにあちらこちらで見かけると、なんだかと思うのは僕だけでしょうか?
ましてや、「友達と会ったら靴が被った」尚更です。
 
今回ほしいのは自分にとって特別感が出るもの。それでいて走り出せそうでジーンズに合うスニーカー。
 
案外、厳しくない条件ですよね。

アウトレットで買いました!

アウトレットが近いことは千葉市民が自慢できる利点の一つ。
酒々井、幕張と少し足をのばせば木更津まで行けます。
 
まあほとんど使うのは幕張なんだけど。
 
幕張って小さいけれども、ナイキ、アディダス、プーマ、アシックス、ニューバランスと抑えるところは抑えています。
種類は少ないけれども安いし、価格的にもお得。ハマればサイコーってやつです。
靴を買うときできれば足に通して買った方がいい。同じサイズでも感触が違ったりするので。それができるアウトレットっていいよね。
 
今回も幕張で買いました。

WM TUBULAR NOVAとは

簡単な特徴は以下の通りです。
  • 相澤陽介氏が手掛ける日本のメンズウェアブランド「White Mountaineering」とのコラボ
  • 「White Mountaineering」デザインの特徴であるパネル構造を様々なシルエットに取り入れている
  • Adidas TUBULARがベース
  • アウトレット価格で1万円
 
このTUBULARってシリーズは変わった形が多くて面白いんです。ここを見てもらうとなんとなくのイメージがつかめると思います。
 
注目すべきところは「White Mountaineering」とのコラボ。
「White Mountaineering」は ヨーロッパでもショーを開催しているブランドです。
 
〝服を着るフィールドは全てアウトドア〟をコンセプトに
デザイン、実用性、技術の3つの要素を一つの形にし市場には屈しない姿勢でのものづくりを展開しています。
 
デザイナーが相澤陽介氏なのですが、2015年からAdidasとのコラボのデザイナーに就任しています。
 
そんなブランドとのコラボ品が「WM TUBULAR NOVA」なんです。

開封!!

f:id:hasshikun:20170422220402j:image

箱は普通のアディダスです。
コラボ品だからって変わらないんですね!
スニーカーを取り出すと、

f:id:hasshikun:20170422220430j:image

 
このような感じになります。
横のラインがadidasのトレードマークであるスリーストライプでありません。
でも、なんとなくadidasさを出しているのは、スリーストライプス風のラインが入っているからなのでしょう。
アッパー部分はメッシュみたいになっており触り心地もサラサラしていて気持ちいです。
 
後ろ!

f:id:hasshikun:20170422220452j:image

「White Mountaineering」のトレードマークの「WHITE」がかっこいいです。
下の靴底が厚くように見えますが、現物で見るとそうでもありません。
 
ジーンズと合わせてみるとこんな感じ。

f:id:hasshikun:20170422220517j:image

ジーンズとの青の濃淡が合っていると思いますがどうでしょうか?
僕は気に入っています。(自画自賛)
 
白と青の配色のさわやかさが好きです。

実際穿いてみて

こういった機能的?な大きなスニーカーって結構重たいんですけど、これは軽いです。靴底も軽い素材、アッパーもメッシュのおかげで見た目ほどの重さがないのです。
穿いた瞬間から「うわっ軽い!!」となりました。

実際に歩いてみても、靴底が衝撃を吸収して次の一歩を踏み出すためのサポートをしてくれます。
さすが機能的スニーカー。足の疲れやすさもコンバースとかとは違う。(別にディスってないですよ)

そして穿いて気づいたのが、シュータンが横に広いこと。足を入れるときっちりホールドされるのでフィット感がアップします。このフィット感はコンバース等にはなかったので面白いなと感じました。

シュータンが横に広い!!

TUBULAR面白いぞ!

春だから、新しいスニーカーを買う。ということでTUBULARを買ったのですが、正直自分が思った以上に満足でした。

よく買った後に「なんで俺こんなの買ったんだろう?」ということが起こることがありますが、全くありませんでした。

むしろ次回もTUBULARシリーズを買ってもいいんじゃないかと思うくらいでした。

 

もし、今スニーカーを探していて、変わったものを履いてみたいなーって人。

 

TUBULARシリーズおすすめです。

 

是非、手に取ってみてください。面白いですよ!

 

おわり