Ja oder nein??

ゆとり社会人による超絶的雑記ブログ

スポンサードリンク

【マイプロテイン】安く美味しく飲んで筋トレには欠かせません

f:id:hasshikun:20170723212220j:plain

筋トレ、その後のプロテインまでがトレーニングとは言うほどプロテインは大事です。
しかし、そんなプロテインもできれば美味しく飲みたいもの。
今回、おいしいプロテインを探すために友達のドイツ人から勧められたマイプロテインからプロテインを買いました。
そのレビューをしてみたいと思います。

ネットの高評価がいいとは限らない

プロテインを選ぶとき何を基準として選びますか?安くて美味しければいいのですが、初心者には分からないのが本当のところ。
 
ネットで下調べをして、僕が初めて買ったプロテインはナチュラル味でした。
 
理由は安いし、評価が高かったから。
 
Amazonで注文し、家に届くまでウキウキしながら待ちました。
届いてからはこれで効率的に筋トレができると、さらにワクワクしながら水と混ぜてシャカシャカとシェイクして、いざ飲もう。
 
「ゴクリ」
 
僕「うげぇ」
 
マズイ!!えげつないほどのまずみ!!
 
乳清の生臭さ、水と混ぜるとものすごくマズイ。飲みながらオエッとえずきました。
こんなん飲めるわけ無いやん!!と。
 
効率的に筋トレをするために買ったプロテインが味のせいでモチベーションを下げる原因となったのです。

やっぱり味付きがほしい

何とか飲み切り、もうナチュラルは絶対買わないと決めて探しました。
  • 安い
  • 種類が豊富(味のバリエーション)
  • 量も多い
こんな感じで探して見つけたのが、マイプロテイン(MyProtein)

マイプロテインとは

f:id:hasshikun:20170723211149j:plain

マイプロテインは2004年に始まったイギリスのブランドで今ではヨーロッパでかなりの知名度を誇る有名ブランドです。もちろんプロテインだけではなくBCAAなどのサプリも取り扱っています。
 
一週間、月間、何かの節目で色々セールをやっていてかなり安くプロテインを買えるのが特徴です!
今回はセールを利用して3キロのプロテインを3800円で買いました。

ナチュラルバナナを買ってみた

2.5kg入りのやつを買いました。

外見

特に写真とかデザインも凝ったものではなく簡素です。
海外のブランドなので表記は完全に英語になります。日本語の安心さが欲しい人にはおすすめできないかもしれません。
 
外装は紙みたいなパッケージで上にジッパーがついていて、そこを開け閉めすることでプロテインを取り出すことができます。
少しパリパリした紙みたいな薄さ(弱さ)を感じるので、ここでコストを削減しているのかなーと思います。
 
写真からも分かると思いますが、2リットルペットボトルを置いて比べてみると2.5キロはやはり大きいですね。
少し場所を取るので僕は冷蔵庫の上などにおいています。

開封してプロテインを作ってみた

完全に粉です。ここからは見えませんが、中の方に計量スプーンがあってそれを使って計量することができます。
安いメーカーのやつだと計量スプーンが入っていないことも多いので、このような配慮は嬉しいですね!
 
すりきり一杯分で約20グラムのプロテインを摂取することができます。

シェイクタイム

ノーマルに以下の分量で作ります。
  1. シェイカーに200mlの水を入れる
  2. 計量スプーンに一杯分を入れる
  3. シェイク!シェイク!
  4. いただきます!
注意すべきは1番と2番の順番。プロテインごとき順番が変わったぐらい関係ないじゃんと思うかもしませんが、そうではありません!
この順番が違うだけで、プロテインの溶け具合がかなり変わってきます。ダマが多いプロテインは飲んでいて粉っぽく美味しくないです。
ダマを極力極力なくすためにも順番は大切ですよ!!
 

シェイクすると、バナナの黄色が出てきます。見た目は薄いバナナシェイクみたいですね。

お菓子のバナナな感じ!

味はお菓子のバナナです。ナチュラルバナナとはいうけど、人工的な感じ。でも、飲み続けてもナチュラルにあったホエイの臭さはなく、非常に飲みやすいです。普段の健康飲み物としても飲めると思います。
 
ただ、ナチュラルバナナがお菓子の味だったけれど、バナナ味だとどうなるんや?
 
しかし、残念な点としては、少しダマが出来てしまうことです。ナチュラル味のプロテインを買ったときは、何に混ぜてもダマができる事がほとんどありませんでしたが、マイプロテインは小さいダマができてしまいます。
 
僕にとっては少量のダマ程度ならあんまり気になりませんが、「ダマは絶対イヤ!」って人にはおすすめできないかもしれません。

まとめ

  • 水と混ぜても美味しい!
  • 1キロ当たりの単価が安い
  • ダマが少しできやすい!

最後に

日本のメーカーで、味付きのプロテインを1キロを2000円台で買えるところは中々ないと思います。
その上、味も不味くないので、コストパフォーマンスも中々高いのではないでしょうか?
 
毎日何かとセールもやってるので、気になったのであれば是非チェックしてみてください。
 
 
おわり