Ja oder nein??

ゆとり社会人による超絶的雑記ブログ

スポンサードリンク

オンリーで簡単に作れるオーダースーツ(ミニマルオーダー)初めてにも最高でした

 

f:id:hasshikun:20180110231857j:plain

 

「スーツをそろそろ新調したいな」

社会人2年目にもなると欲もわいてきました。

 

いままではセールになっている1着9800円の激安スーツを着ていただけに、今回はベストサイズなものがほしいと思ったので申し込みをしてきました。

 

オーダースーツです。

 

オーダーメイドのスーツって高いんじゃないの?面倒じゃないの?と思うかもしれませんが、意外とそうじゃないんです。

 

実際に申し込んで、感じたことは「こんなに簡単にできるの?」という感動です。

 

簡単に自分の体に合ったようなスーツが作ることができるので、紹介したいと思います。

 

  • オーダーメイドはしてみたいけど高そう
  • 色々考えないといけないから面倒くさい
  • よく分からんが敷居が高そう

 

オーダースーツなんて中々手が出せないと考えている人におすすめです。

 

 

 

オーダースーツでもパターンオーダーなら挑戦できそう

 

f:id:hasshikun:20180110231956j:plain

始めにも書いたように、僕もオーダースーツについては

「高そう」「色々面倒くさそう」「若手がオーダースーツとか。。」

といった印象をもっていました。が、「簡単にオーダースーツ作りたい」ということで色々調べてみるとオーダースーツにも色々あることが分かりました。

 

  • パターンオーダー(吊るしをベースに細かい袖などの長さを調整ができる)
  • イージーオーダー(体型に合わせてある程度オーダーできる)
  • フルオーダー(全部好きなようにオーダーできる)

 

この3つです。

価格も下に行けば行くほど高くなってフルオーダーだとウン十万とかするらしいです。

一番上のパターンオーダーなら2万円台でも可能とのこと。

 

パターンオーダーならできるんじゃないの?ということでパターンオーダーに絞って調べて良さそうだなと感じたのが、

Onlyのミニマルオーダーでした。

 

Onlyについて

  • 全国に展開している京都発祥のスーツメーカー
  • バーゲンせずいつでも同じ価格で高品質な商品の提供
  • 展開しているスーツは(吊るし、フルオーダー、ミニマルオーダー

バーゲンセールはせず、いつでも同じ価格で同じクオリティを届けたいというコンセプトに惹かれました。

 

セールがあればうれしいですが、いつ来るか分からないセールに備えるよりも常に同じ価格で買えるお店は安定感もあるし高感度も持てます。もちろん適切な価格であることが前提なんですけどね。

 

その点Onlyのミニマルオーダーは適正価格で販売されていると感じました。

 

Onlyのミニマルオーダーについて

  • 1着28000円 2着38000円という簡単会計
  • 生地はオリジナルウール100%またはストレッチ入りの82種類
  • 3ヶ月間はサイズ調整は無料
  • 受注生産であるため納期は2ヶ月
  • オンラインストアでも注文可能

何といっても2着38000円のお得感でしょうか?

他のパターンオーダーメーカーと比べても安い部類に入ると思います。

オリジナルながらもウール100%(Super100s)を採用した生地を中心に80種類以上のラインナップもあるので、品質も保証されているのではないのかと感じました。

 

 

このオーダースーツを行う上で必要なのは

  • 自分のサイズ
  • 自分が作りたいスーツの生地

だけです。

 

オーダースーツの何たるかを知らない僕はとっても取り組みやすかったです。

何から始めたらいいかまよっている人にも、うってつけではないでしょうか。

 

ミニマルオーダーの注文までの流れ(来店Ver)

  1. 来店/自宅で身体のサイズを採寸
  2. 店頭でチェック(実際にジャケットなど着用してみる)
  3. 生地の選択
  4. 支払
  5. 2か月後到着

特別なオーダーや仕様の要求もないのでスマートかつシンプルに進めることができます。優柔不断な僕にはありがたかったです。

店頭でのミニマルオーダー注文は対象店舗しか行っていないため注意が必要です。

僕の場合は東京駅が近いので日比谷店を利用しました!

ミニマルオーダーを行ってみて感じた注意点

f:id:hasshikun:20180110232227j:plain

  • オーダーであるので疑問に感じたら質問しよう
  • 生地は実際に見た方がいい
  • 好みのスタイルを見つけておく

パターンオーダーとはいえ、店頭でもしっかり体のサイズ(足の長さ、腕の長さ、肩幅)など図ってくれます。

もちろんベースとなる形はすでにお店にあるものですが、ズボンの長さ、袖の長さ等はオーダーなので調整できます。

 

だから、疑問に感じたら

採寸の際に質問しましょう!!

 

基本的にミニマルなオーダーなので、サイズに関しても店員の方も「こんな感じでいいですか?」という感じでサクサクと採寸が進んでいきます。なので、何も言わなかったらオーダー感が出てこないかもしれません。少しでも自分にフィットさせるためにも質問しましょう!

 

こだわりがなくとも「ジャケットがもう少しだけスリムだったらいいのになぁ」「袖は少し長めがいいなぁ」など感じているのであれば、店員に聞いてみるのが大切だと思います。

もちろん、サイズがキツイ場合はそのことを言わないとダメです。

 

僕もズボンの太さを選ぶ際にトレンドと大体の基準を聞きました。

意外とスリムなスタイルを好む人が多いとのことでした。それを参考にして最初のサイズよりも一段階細くしました。

 

もちろんジャストフィットであれば問題ないのですが、それでも緊張せずに相談することで、さらによいオーダーができると感じました。

 

僕はできなかったので少し後悔なのですが、自分の気に入っているスーツのスタイルを知っておくと、さらにオーダーするときにイメージを作りやすくなると思います。

 

僕は理想のスーツスタイルをあらかじめ想定していなかったので、生地やジャケットの大きさを選ぶのに少し時間がかかりました。

 

パターンオーダーといえど自分の好みで決めるものなので、あらかじめ色とスタイル(どこで使う、どんな風に着る)などは考えた方がいいと思います。

 

分からない場合はそれも含めて、プロの店員さんに相談するのもありかもしれません。

なんせプロなので相手の意見を上手く取り入れて提案してくれるはずです。

実際に担当していただいた方も質問すれば丁寧に答えてくれてたので、いやな対応は取られないと思います。

ミニマルオーダーを終えての感想

 

印象は、

なんでもはできないけど、ある程度は好きなようにできる

です。

 

今回はパターンオーダーという一番簡単かつ安価なものでしたが、オーダースーツ初めての僕にとっては十分満足でした。

 

フルオーダーみたくデザインをいじったり、ボタンやポケットの仕様を変えたりはできません。しかし、自分にフィットするスーツを作るという楽しさを存分に楽しむことができました!

 

まだ注文の段階で、納期を待って居るところですがすでに楽しみでワクワクしています!完成したらレビューもしてみたいですね。

 

もし、あなたがオーダースーツ考えているんだけど、踏み出せないなと思っているのならOnly、おすすめします。

簡単に作るオーダースーツ楽しいですよ!!

 

おわり